誰でもできる副業&節約術

サラリーマンも主婦も簡単にできる副業や節約術を紹介していきます。

本当に半額ですか?

以前から気になっていたこのスマホの契約問題…

 

dot.asahi.com

 

 

問題になるのでは無いかと言われているのは、iPhoneの販売プランについてです。

iPhone X 256GB SIMフリー スペースグレイ

iPhone X 256GB SIMフリー スペースグレイ

 

KDDIの「アップグレードプログラムEX」と、ソフトバンクの「半額サポート」という、iPhoneの販売プランだ。キャリアが指定するiPhoneを買う際に端末代金の48カ月払いを選択でき、25カ月目以降にキャリアを変えずに別のiPhoneへ機種変更すれば、未払いの代金が免除されるというものだ。

 

今までも端末代金の分割払いはありましたが、24回払い(2年)が主流でした。

 

しかし、iPhoneの代金の高騰に伴い、今回のような48回払い(4年)に至ったものと考えられます。

最新のiPhone X の256GBは129,800円(税別)となっていますので、24回払いだと5,500円程になるのでさすがにこの値段だと躊躇する人が増えます。

 

 

この契約で注意しないといけないのは、全員が半額のサポートを受けられる訳では無く、あくまで最大半額ということです!!!

スマホのご購入時に「アップグレードプログラムEX」プログラム利用料390円/月×24回にご加入いただき、かつ機種代金を割賦契約(48回)いただくと、24カ月間ご利用後(25カ月目)に新たな機種に変更した際に、それまでご利用いただいたスマホの分割支払金残額(最大24カ月分)が無料となります。

 

そして、機種変更をした場合に適応されるということです!!!

 

機種変更をせずにずっと持っていると半額のサポートは受けられず、そのまま分割払いをしていくことになります。

 

何度か記事でも書いていますが格安スマホや他のキャリアへの乗り換えをした場合、このサポートを受けることができないので残りの機種代金を支払う必要があります。

 

大手キャリアでややこしいのが、キャリアとの契約が2年の自動更新ということです。

現在は、25・26ヶ月目に乗り換えできる期間は設けられていますが、もう一つややこしいのが機種代金の支払い期間がこれとは別であることです。

 

 

どういうことかと言うと、

2018年4月にキャリアの契約をして、同時に機種も48回払いで購入したとします。

そして、2021年4月に機種変更を行った場合、キャリアと機種代金の支払いに一年間のズレが出てきます。

これが続くとキャリアの変更をしようとした時に、機種代金の支払いが凄く残っている可能性があるということです。

 

 

他のキャリアへの乗り換えを阻止するというのが目的でしょうが、何となく機種変更を行っている方は一度キャリアの契約更新時期機種代金の支払いがいつまでなのかを確認した方が良いです。

 

 

私は現在の楽天モバイルへの加入前はauで契約していたのですが、半ば強制的に以前のアップグレートプログラムへ加入させられました。

アップグレートプログラムも月々の支払いが機種変更時に同額のポイントが返ってくるというので損はしませんということでしたが、解約時に確認すると機種変更の時のみの適応だったためすぐに解約しました。

 

このように不要なオプションなどにも入っていることがありますので、一度加入しているオプション等も見直してみて下さい!

 

fyuki.hatenablog.com